生理不順と女性の健康

生理不順と女性の健康について

1ヶ月に一度は女性に産ませてきたことが嫌になる時がありませんか。

 

そう、月経の一週間ほどは憂鬱になります。それでも月経がくるのは女性である所以であり、女性の健康のバロメーターとも言われています。

 

健康で生活のリズムが整っていれば、イライラ、頭痛、憂鬱などの症状はありますが、30日前後で毎月4日間から7日間訪れます。

 

しかし、働く女性が増え女性も社会に出て男性と同じようにストレス、疲れを抱えて生活しています。

 

また20代から30代の女性たちは、ダイエットという言葉に敏感で、過度なダイエットで栄養が傾いたりと栄養のある食事が取れていない傾向にあります。

 

それらが原因で、生理不順、つまり月経が極端に遅れたり、生理の期間が長かったり短かったり、そんなズレが3カ月以上続くことで、多くの女性たちが悩まされています。

 

生理不順の対策として、生理不順が起こるホルモンバランスの乱れを整えていくことです。ではどんなことから始めることができるでしょうか。

 

日々の生活を見直してみましょう。日々の生活で知らず知らずのうちにストレスを溜めていませんか。

 

仕事、家事、育児に時間を取られ、自分の時間がない、という人もいるかもしれません。

 

ちょっと周りに手伝ってもらって気分転換をしてみるのはどうでしょうか。

 

一人でも友達とでも、リラックスできる時間を少しでもとってストレス解消することが大切です。

 

仕事ばかりしている人なら休みに旅行や、映画、カラオケなど趣味を見つけるのもいいでしょう。

 

仕事を忘れる時間も必要なのです。育児に時間を取られているママ、育児もストレスの原因です。

 

時間をとってエステなどはどうですか。女である事忘れないで自分磨きしてみましょう。夜更かししすぎていませんか。

 

夜更かしは肌荒れの原因ですし、寝不足も生理不順につながります。

 

生活のリズムを整えていきましょう。ダイエットをして理想の体型を手に入れる事も女性にとって大切です。

 

でも栄養のあるバランスのとれた食事をとる事はもっと女性のとって重要な事も忘れてはいけません。

 

このように女性にとって大切な事は基本的な生理不順の対策になります。

 

これらの事に気を使って生活習慣を改善しても、不順が治らない場合は、婦人科で診断してもらいましょう。